レッスン・スタジオ情報 Lesson/Studio Information

HOME レッスン・スタジオ情報 渋谷スタジオ 講師情報 笠井 裕子

講師情報 Instructor

渋谷スタジオ

笠井 裕子カサイ ユウコ

笠井 裕子

6歳でバレエを始める。香川県の島田芸術舞踊学校を経て、1998年に牧阿佐美バレヱ団入団。以後、すべての公演に出演し、ソリストとしてさまざまな役柄 を務めている。音楽性に優れた踊りとやわらかな動きが持ち味となって、古典作品のみならずモダン作品でも魅力を発揮するダンサー。
2003年3月、「ダンス・ヴァンテアンIX」で牧阿佐美振付「ボレロ」のプリンシパルを踊り、好評を博す。
2004年12月、「くるみ割り人形」で主役の金平糖の精デビューを果たし、好評を博す。
2005年6月、「愛・地球博」で逸見智彦をパートナーに「胡蝶」(牧阿佐美振付)を踊り、好評を博する。
同年10月、 「サントリーホール19周年記念ガラ・コンサート『響』」に出演し、菊地研をパートナーに、三谷恭三振付、シチェドリン作曲による「『カルメン組曲』よりフィナーレ」を踊り、好評を博する。
2006年1月、サントリーホールを会場に開催された「第17回みずほフィナンシャルグループ 成人の日コンサート」に出演し、同じく菊地研をパートナーに、三谷恭三振付、平野公崇によるサクソフォンの演奏で「女についてのアダージェット」を踊り、好評を博する。

主な受賞歴
1994年 第51回全国舞踊コンクール・ジュニアの部で第1位を受賞

主な出演作品 
「く るみ割り人形」(金平糖の精、雪の女王、アラブの踊り)、「ドン・キホーテ」(森の女王、ボレロ)、「白鳥の湖」(4羽の白鳥、パ・ド・トロワ、パ・ド・ カトル、王子の友人たち)、「眠れる森の美女」(リラの精、公爵夫人、妖精、白猫)、「セレナーデ」(ソリスト)、牧阿佐美振付「胡蝶」、「誕生日の贈り 物」、「ノートルダム・ド・パリ」、「ピンク・フロイド・バレエ」、「デューク・エリントン・バレエ」

担当講座

【年末特別講座】笠井裕子先生の ≪ガムザッティのバリエーションクラス≫

渋谷スタジオ Cスタジオ(8F)

2017年12月29日 13:45~15:45

【お正月特別レッスン】笠井裕子先生の≪バレエ基礎・初級≫

渋谷スタジオ Bスタジオ(6F)

2018年1月4日 18:40~20:10

O

バレエ基礎・初級

渋谷スタジオ Cスタジオ(8F)

木曜 18:40~20:10

O

バレエ入門

渋谷スタジオ Bスタジオ(6F)

木曜 18:45~20:05

O

バレエ基礎・初級

渋谷スタジオ Bスタジオ(6F)

木曜 20:10~21:40

特別講座

O

オープンクラス

C

カルチャークラス

チャコット・カルチャースタジオ/ヨガスタジオ 特別講座ライブラリ

関東スタジオ

(渋谷・池袋(バレエ・ヨガ)・横浜・勝どき)

名古屋スタジオ

関西スタジオ

(心斎橋・西心斎橋・神戸)

福岡スタジオ

チャコット・カルチャースタジオのSNS Facebook&Twitter

ジャイロキネシス(R)&ジャイロトニック(R)

ページの先頭へ戻る