レッスン・スタジオ情報 Lesson/Studio Information

HOME レッスン・スタジオ情報 心斎橋スタジオ 講師情報 棚田 徹

講師情報 Instructor

心斎橋スタジオ

棚田 徹タナダ トオル

棚田 徹

北海道出身。
スタジオ ダンスポイントにて、モダンダンス、ジャズダンスを学ぶと同時にクラシックバレエのトレーニングを本格的に始める。

1993年 地主バレエ団入団。
バレエ団では、キャラクター・ダンスを得意とし、全ての公演に出演。また「眠れる森の美女」のカンタルピット、「リーズの結婚」の使用人などの高度なマイム・テクニックが要求されるキャラクター役にキャスティングされ、
毎回独特な存在感を舞台上で表現している。
1996年 渡米、ニューヨークにて研鑽を積む。
(ALVIN AILEY AMERICAN DANCE  CENTER等)
1997年 再渡米し、ニューヨークにて短期研修をする。
1999年 再渡米し、ニューヨークにて短期研修をする。
1999年 関西音楽舞踊会議創立30周年記念オペラ「うぐいす姫」の回想シーンの振付を担当。
バレエ団公演、石田種生氏(東京シティバレエ団理事、舞踊創作家協会幹事)
演出・振付「竹取物語」で竹取の翁を踊り、その演出的かつ丁寧なマイムは「ダンスマガジン」で紹介され、好評を得る。
2001年 世界三大バレエコンクールの一つで、第9回モスクワ国際バレエコンクールのコレオグラファー・コンテストにおいて、振付作品「夜叉」が入賞する。
ダンサーは女性ジュニア部門日本人初のゴールドメダルを受賞。
2005年 地主バレエ団退団。
2011年 第48回なにわ芸術祭に振付作品「陽炎〜YOUEN〜」を出品し好評を得る。

振付作品には、「IN RETURN」、「ECHOLALIA〜礼拝〜」、
「砂漠〜Dawn…Dusk〜」、「来夢来人」、「Way Me」、「朝日のあたる家(朝日楼)」など多数。
現在、演出を踏まえた振付師として、独自の世界観による創作活動を国内外、ジャンルを問わず意欲的に展開中。

フィットネスクラブ等では、クラシックバレエ、バレエエクササイズ、ジャズダンス、モダンダンスの講師としてクラスを担当している。
 

担当講座

バレエストレッチ~バレエ基礎

心斎橋スタジオ Bスタジオ

第2週・第4週(火曜) 16:30~18:00

O

クラシックバレエ基礎(第2、4のみポワントレッスン有)

心斎橋スタジオ Bスタジオ

月曜 19:30~21:00

O

バレエストレッチ~バレエ基礎

心斎橋スタジオ Bスタジオ

土曜 14:45~16:15

特別講座

O

オープンクラス

C

カルチャークラス

チャコット・カルチャースタジオ/ヨガスタジオ 特別講座ライブラリ

関東スタジオ

(渋谷・池袋(バレエ・ヨガ)・横浜・勝どき)

名古屋スタジオ

関西スタジオ

(心斎橋・西心斎橋・神戸)

福岡スタジオ

チャコット・カルチャースタジオ2017-2018 年末年始特別講座

チャコット・カルチャースタジオのSNS Facebook&Twitter

ジャイロキネシス(R)&ジャイロトニック(R)

ページの先頭へ戻る