レッスン・スタジオ情報 Lesson/Studio Information

HOME レッスン・スタジオ情報 勝どきスタジオ 講座情報 【1~3月】バレエ基礎(♪ピアノ伴奏クラス)

講座情報 Lesson Cource

勝どきスタジオ

【1~3月】バレエ基礎(♪ピアノ伴奏クラス)

オープンクラス バレエ

予約不要

講 師 森田 健太郎/小林 由明/吉田 和人
日 時 日曜 13:15~14:45
受講料 会員:2,300円+税 (勝どきスタジオ各種チケット使用可)、非会員:3,200円+税
定 員 なし(予約不要オープンクラス)

現 牧阿佐美バレヱ団プリンシパル兼バレエマスター、新国立劇場バレエ団オノラブルダンサー、牧阿佐美バレヱ塾主任講師と、バレエ界の第一線で幅広くご活躍されている森田健太郎先生による『バレエ基礎』クラスです。

レッスンでは、バーレッスンとセンターレッスンで、バレエの基本となるパをしっかり習得するとともに、基本的なパを動きの中で繋げていけるよう指導いたします。

指導力に大変定評のある森田先生から、バレエの正しい基本をしっかり学びましょう♪


※【ピアノ伴奏について】・・・代講の際や奏者の都合がつかなくなった場合は、事前告知なく、CDでのクラス開講となる場合がございますので、予めご了承ください。
 

 

 

講師プロフィールInstructor Profile

森田 健太郎

森田 健太郎モリタ ケンタロウ

バレエ

立脇千賀子に師事しバレエを始める。   

1990年、全国舞踊コンクール・ジュニアの部、全日本バレエコンクール・シニアの部で共に第1位受賞。  

1993年、スロバキア共和国国立劇場の招聘により「白鳥の湖」に主演。 

1995年、ミュージカル「回転木馬」(ケネス・マクミラン振付)に出演。 

同年、文化庁芸術家在外研修員として英スコティッシュ・バレエに留学。 

1996年、同バレエ団にソリストとして入団。 

1998年に帰国し牧阿佐美バレヱ団に入団。数多くの主役を踊る。 

1998年「オン・ステージ新聞」新人ベストワン、99年村松賞大賞、2001年橘秋子賞優秀賞、2010年服部智恵子賞の各賞を受賞。 

現在、牧阿佐美バレヱ団プリンシパル兼バレエ・マスター、新国立劇場バレエ団オノラブル・ダンサー、牧阿佐美バレエ塾主任講師を務める。

小林 由明

小林 由明コバヤシヨシアキ 代講

バレエ

愛知県生まれ。クラシック・バレエを北原秀晃、塚本洋子の各氏に師事。

 

1991年、埼玉全国舞踊コンクール入賞。

1992年、アジア・パシフィックコンクール入賞。

1993年、ベルギーアントワープ王立バレエ学校に留学。

 

 

1997年、新国立劇場バレエ団に入団。

主な出演作は古典作品の他、フォーキン振付『ペトルーシュカ』、アシュトン振付『シンデレラ』、バランシン振付『テーマとヴァリエーション』、ブルノンヴィル振付『ラ・シルフィード』、マクミラン振付『ロメオとジュリエット』、プティ振付『こうもり』など。また、石井潤、佐多達枝、望月則彦各氏との創作活動にも参加。

 

 

2002年9月、K-BALLET COMPANYに入団

2004年1月、ジュニア・ソリストに昇格。

主な出演作は、『ジゼル』のパ・ド・シス、『白鳥の湖』のパ・ド・トロワ/ナポリの踊り、『くるみ割り人形』の中国人形、『眠れる森の美女』の長靴をはいた猫、『シンデレラ』の道化師、プティ振付『カルメン』、アシュトン振付『ファサード』、『バレエ ピーターラビットと仲間たち』のリスのナトキン、ティギーおばさん、バランシン振付『フー・ケアーズ?』『放蕩息子』、ヌレエフ版『ライモンダ』第3幕など。

2004年7月、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場にて、アシュトン振付『ラプソディ』に出演。

 

2005年9月より、K-BALLET COMPANYリハーサル・アシスタントに就任し、カンパニーレパートリーの指導を始める。

2010年9月、バレエ・マスターに就任。

2014年9月、リハーサル・ディレクターに就任。

 

2013年、第1回K-BALLET YOUTH公演『白鳥の湖』の芸術助監督を務める。

2015年、第2回K-BALLET YOUTH公演 新作『トム・ソーヤの冒険』の演出・振付を手掛け、芸術監督を務める。

2017年、第3回K-BALLET YOUTH公演『眠れる森の美女』の芸術監督を務める。

 

2013年9月~2017年8月、K-BALLET SCHOOL小石川校にて主任教師を務める。

 

2014年、K-BALLET SCHOOLにおいてT.T.C(Teacher’s Training Course/バレエ教師育成プログラム)の立ち上げに参加し、第1期、第3期のボキャブラリー講師を務める。

吉田 和人

吉田 和人ヨシダ カズト 代講

バレエ

10歳よりバレエをはじめる。鈴木滝夫に師事。
1992年チャイコフスキー記念東京バレエ団入団、溝下司朗 友田弘子に師事。
「白鳥の湖」の道化、「春の祭典」の若い男、「ザ・カブキ」の伴内。
モーリス・ベジャール振り付けの「くるみ割り人形」で
ベジャール自身である「ビム」に抜擢され演じた。
「M」の死を踊り、「ドン・キホーテ」のガマーシュなどソリストとして活躍。
パリオペラ座、ミラノスカラ座、ベルリンドイツオペラなどの劇場、
旧ソ連の三大歌劇場、南米の歌劇場テアトロコロンをはじめ数々の劇場で踊る。
2003年チャイコフスキー記念東京バレエ団退団。
2004年 YOSHIDA BALLET STUDIO 開設。
現在フリーで活躍とともに後進の指導にあたる。

 

チャコット・カルチャースタジオ/ヨガスタジオ 特別講座ライブラリ

関東スタジオ

(渋谷・池袋(バレエ・ヨガ)・横浜・勝どき)

名古屋スタジオ

関西スタジオ

(心斎橋・西心斎橋・神戸)

福岡スタジオ

チャコット・カルチャースタジオのSNS Facebook&Twitter

ジャイロキネシス(R)&ジャイロトニック(R)

ページの先頭へ戻る