ホーム > 新体操トッププレイヤー情報 > フェアリージャパンPOLA・手具のメンテ編

フェアリージャパンPOLA・手具のメンテ編

いよいよ“熱い”夏が始まりましたね!
さてチャコットがフェアリージャパンPOLAの
新体操手具オフィシャルパートナーになったのは、
みなさまもうご存知のことと思います。
そんな7月某日、ナショナルトレーニングセンターの
フェアリージャパンPOLAの練習場にお邪魔し、
手具のメンテナンスをしてきました!

お邪魔すると、ちょうどレッスンとレッスンの間で、
選手の皆さんが続々集まってこられるところでした。

新体操初心者のオカダは初めてお会いする選手の皆さんに
「手脚が長い…スタイルいい…!!!」と
目がキラキラに…(☆o☆)!!

そんなミーハーなオカダを横目に、
先日チャコットオンラインショップ公式Facebookでも紹介された
手具開発担当のMr.K(通称:神の手)が早速手具のメンテナンスに入ります。
今回メンテナンスをするのはこちらのスティック。 

RG_20120807-01.jpg

よく見てください。 とても使い込まれて、グリップのおしりが切れてしまっています
1ヶ月も使用するとこんな風になってしまうのだとか・・・
このグリップを神の手・Mr.Kが交換します!

まずは古いグリップをカッターを使ってそっとはがします。

RG_20120807-02.jpg

そして、グリップの付いていた部分をきれいに拭きます。

RG_20120807-03.jpg

なかなか取れない汚れも根気よくふき取ります。
営業担当・Fもお手伝いします・・・ゴシゴシ。

RG_20120807-04.jpg

それから溶剤などを使って、新しいグリップをつけていきます。

RG_20120807-05.jpg

新体操の手具は規定通りであることが何よりも大事なので、
グリップの長さもしっかり測って微調整を行います。
このグリップ交換はチャコットの大会ブースや
一部店頭でも行っているのですが、
グリップ交換はコツや知識が必要なため、
Mr.Kが時々店頭などに出向いて
チャコット社員向けに講習をしているんですよ。

と説明している間に、Mr.Kがあっという間に10本以上の
グリップを交換してしまいました。さすが神の手!

RG_20120807-06.jpg

するとMr.Kがおもむろにスティックの先端金具を持って、

垂直にしたスティックを指先でクルッと回し始めました。

オカダ「Mr.K、それ何してるんですか・・・?」
Mr.K「スティックの軸がぶれていないか、確認してるんだよ」

実はスティックは使っていくうちに先端金具の部分が削れたり歪んだりして、
だんだんと軸がぶれていってしまうのだそう。
確かによく見ると新しいスティックは回しても横に揺れないのですが、
使い込まれたスティックは回すと横に揺れるのです!!(゜o゜)
思いの他、大きくぶれているものもあり、こうなってしまっては
グリップを交換してもリボンの掻きに影響が出てしまいます。
すぐにその場で山崎浩子コーチと相談して、新しいスティックを
すぐにご用意することになりました。

ふー、これでひと安心です。

この日のメンテナンスはこれで終了。
後日、新しいスティックはオレンジ色のグリップをつけて
無事フェアリージャパンPOLAの選手の元へ届けられました。

その活躍が見られるのももうすぐです。
皆さま、ぜひテレビでチェックして下さいね!

さて、企画オカダの次回の更新は、
この日の撮影などの様子をレポートする予定です。

こちらもお楽しみに!

  • Check

ホーム > 新体操トッププレイヤー情報 > フェアリージャパンPOLA・手具のメンテ編

キーワード検索
フィード

ページトップへ