ホーム > スケート・チア・新体操 > 選手を守る「ローリングトップ」新登場

選手を守る「ローリングトップ」新登場

新体操と言えば、綺麗なコスチュームに身をまとい手具を使いながら美しく踊る華やかなイメージ

ただ芸術性を求めるだけで無く、スポーツとしてのテクニックも必要で、
大会や演技会で美しく踊る為に日々の激しい練習が積み重ねられています。
特に体育館の床上での回転運動練習には
肩・腰・背・骨・関節への「痛み」がつきまといます

手具を投げて→回転→手具キャッチを
1回…5回…10回……20回……30回!!

110707-01.jpg

繰り返し続けると
痛さから練習が出来なくなったり、ケガをしてしまったりすることも…。

実際は皆さん工夫をして、痛い場所をカバー出来るように、レオタードにタオルをはさんだり、クッションを背負ったりされています。
それでも動いているとタオルがずれてしまい、やはり痛い思いをしています

こんなに頑張っている選手の痛みを軽減させるアイテムの研究をチャコットは行ってきました

その成果として生まれたのが「ローリングトップ」です

選手や先生、保護者の方々の「声」から生まれました。

110707-02.jpg



開発中にもこんなお声をいただきました。

Q:プロテクターアイテムって、ごつくて動きにくいんじゃない?
Q:体のラインが見えづらくならない?

A:体のラインが見えるように2way(レオタード生地)と同じ生地を使い
動きやすく、床にあたって痛くなる部分だけにクッション材をつけました

Q:どうやって着るの?

2way(レオタード生地)を使用しているので着脱しやすく、Tシャツの上にも着られます

Q:暑くないですか?
クッション材(ネオプレーン)は痛くなる部分だけに使用しているので暑くなりにくいです

ローリングトップを動画で見たい方はこちらをチェック!

ローリングトップを着て難しい技にも挑戦してみよう!!

  • Check
最新の記事を見る フィットネスクラブで大活躍!!ストレッチタフタパンツ新発売
過去の記事を見る 「よぎの市」ご存じですか?

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード