ホーム > スケート・チア・新体操 バックナンバー

スケート・チア・新体操 バックナンバー

チャコットから登場!『"Itozacra/イトザクラ"×チャコット フィギュアスケートシューズペンダント』

チャコットから登場!!
フィギュアスケートを愛するすべての方へ送る珠玉の逸品

”Itozacra/イトザクラ”×チャコット
フィギュアスケートシューズペンダント

高級アンティークジュエリーの修復も手掛ける彫金作家”Itozakura/イトザクラ”とチャコットのコラボレーションでこだわりのアクセサリーができあがりました!
ブレードの溝やネジ穴など細部にわたり1点ずつ手作業で仕上げてリアル感を追求した、美術品のようなフィギュアスケートシューズペンダントです。

 

IMG_8112.jpg

靴ひも穴もひとつずつ
ドリルであけていきます

IMG_8113.jpg

実際に靴ひもを通していきます

P1040371.jpg

トゥピックやネジ穴なども丁寧に再現

_1010115.jpg

靴のアッパー部分だけツヤを消して
革の素材感を表現しています

 

世界各国のスケーターから大好評のこのアクセサリー。
これまでは”Itozacra/イトザクラ”さん自ら、製作から販売まで手がけていましたが、人気が人気を呼び、このたびチャコットでのオリジナルアイテム製作・販売のコラボレートが実現しました。

フィギュアスケートを愛する皆さまの、ご自分への贈り物としてもぴったりのアイテムを、どうぞその目でお確かめくださいませ♪

この商品は、2017年4月20日(木)より、国立代々木競技場 第一体育館 (東京都)で行われる、『ISU World Team Trophy 2017/世界フィギュアスケート国別対抗戦 2017』会場内、チャコットブースで発売します!! 会場にお越しのかたは、ぜひチャコットブースへお立ち寄りください♪

 

"Itozacra/イトザクラ"×チャコット フィギュアスケートシューズペンダントはここで買える!

■2017年4月20日(木)〜23日(日)
  世界フィギュアスケート 国別対抗戦 2017 会場内チャコットブース
  公式サイト http://www.tv-asahi.co.jp/figure/wtt2017/index.html

■2017年4月24日(月)以降
  チャコット 新宿店 http://www.chacott-jp.com/j/shop/info/detail4157
 
※万一、品切れの際はご容赦ください。

 

 

  • Check

ダンスキューブ勝どき 特別内覧会 レポート

 2014年11月6日(木)、翌日のグランドオープンにさきがけ、プレス各社さま・ご関係の皆さま・地元の皆さまをお招きしての『ダンスキューブ勝どき 特別内覧会』が、中央区勝どきにあるダンスキューブ勝どきにて行われました。

当日は天候が危ぶまれましたが朝から清々しい気候で、大変多くのお客さまにお越しいただき、ダンスキューブ勝どきの魅力をあます事なくお伝えしました。P1.jpg

P2.jpg

60社にも及ぶプレス各社の記者、カメラマンにお集まりいただき、
P3.jpg


開会のセレモニーは冒頭、主催者の三井不動産レジデンシャル株式会社 取締役 専務執行役員の井上徹さまよりご挨拶をいただき、続いて同じく主催者の株式会社オンワードホールディングス 取締役 兼 チャコット株式会社 代表取締役会長の山田博明からの挨拶ではじまりました。

P4.jpg

ダンスキューブ勝どきには4つのテナントが同居していて、各店の店長の紹介とともに施設の概要説明がありました。

P5.jpg
P6.jpg

 

セレモニー終了後は、施設内覧会へとうつり、各社プレスのみなさまは施設内を大変興味深げにご覧になっていました。

ダンスキューブ勝どきの大きなポイントのひとつにカフェのオープンがあげられます。

P7.jpg

当日は、『おいしく食べて、しっかり身体を作る』がテーマのバレエフードをビュッフェスタイルでサービスし、各社記者のみなさまにおいしく召し上がっていただきました。

また、ピアノの生演奏によるレッスン風景や、国内でも希少なジャイロマシーンが3台設置されたスタジオでのジャイロトニックの風景など、普段ではなかなか見る事の出来ないスタジオも公開しました。

P9.jpg
P10.jpg

 

1階のチャコットショップでは、大人、子供向けのバレエレッスンウェアをはじめ、コスメティクス、ヨガ、社交ダンス、新体操のレッスンウェアなどが店頭にならび、道行く人たちの目を楽しませていました。
 P11.jpg

P12.jpg

京都に本拠地を構える株式会社サクラの『SAKULA勝どき店』は広々とした売り場でとてもワクワクする空間です。

P13.jpg

 

お越しいただきましたみなさまにお褒めの言葉をたくさんいただき、ダンスキューブ勝どきは地域のみなさまとともに、バレエの美しさと健やかなライフスタイルを共有していけるよう取り組んでまいります。

P14.jpg

  • Check

【チャコット新宿店 特別イベント】 鈴木明子さん 写真展開催!

鈴木明子さんとコラボレーションした「Akiko's MODEL Seule Ruban」が11月1日(土)に発売されます。

それを記念して写真展を開催いたします!

コンペティションの写真はもちろん、明子さんの幼少期やアイスショーの写真約30点をチャコット新宿店に展示いたします。

今回は、チャコットが制作した衣裳も360°ご覧いただけるスタイルで展示いたしますので、ぜひお近くでご覧ください♪
皆さまのご来店をお待ちしております。


会 期:11月1日(土)~11月16日(日)

会 場:チャコット新宿店

A_suzukiakiko_poster.jpg

 

●お問い合わせ:チャコット新宿店 (03-5302-1991)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画 第2弾】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さんデザイン「Seule Ruban」

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画 第2弾】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん コラボレーション ヘアアクセサリー <第2回>

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとコラボレーションした「Seule Ruban(スール リュバン)」。

前回お伝えした通り、いよいよ鈴木明子さんモデル「Seule Ruban(スール リュバン)」の
デザインと購入方法をお知らせいたします!

またまたショーの合間を縫って鈴木さんにお時間をいただき、
デザイン打ち合わせの結果でき上がったサンプルをチェックしていただきました。

フィギュアスケートからイメージする“氷”や“雪(の結晶)”のようなイメージの2モデル。
上品に仕上たいという明子さんのリクエストが盛り込まれています。
最初にさりげないネイビーラメにパールの飾りがついたタイプを試していただきました。

akikos1014-001.jpg


着けた時に飾りが出る位置などを調整しましたが、ほぼ理想通りに仕上がったようです。

続いてスワロフスキーの飾りが付いたタイプ。
こちらは髪に馴染むブラックのテープですが、サテンの光沢とダイヤ型のデザイン
とてもおしゃれです♪
修正点もなくOKをいただきました!

 akikos1014-002.jpg

「ラメのタイプはスケートの時にも使えるし、きっとジュニアの子たちも着けたい!
といってくれると思います。スワロフスキーのタイプは普段やパーティにも使えそう!」と明子さん。

サンプル段階のものですが・・・

akikos1014-003.jpg

akikos1014-004.jpg

 

気になる発売日は・・・

11月1日(土)チャコット新宿店で限定発売いたします。

<Chacott × 鈴木 明子 × Seule Sou>

Akiko's MODEL Seule Ruban
 Vrille Ligne ネイビー(サイズ 0.5cm × 150cm)
 13,500円+税


Akiko's MODEL Seule Ruban
 
サテンブラック (サイズ 1.2cm × 100cm
  
16,000円+税


各種15本づつ、合計30本です。
この30本には、鈴木明子さんの直筆サインが入ったシリアルナンバー付きのカードが入っています♪

akikos1014-005.jpg

 

<ご購入について>
・事前予約は承れません。ご了承くださいませ。
・限定商品につき、ご購入はお一人さま 各1点までとさせていただきます。
11月1日(土)11:00より、チャコット新宿店にて整理券を配布いたします。
 ※10:00より前にはお並びにならないようお願いいたします。
・発売日の11月1日(土)のご購入は、ご来店のみとさせていただきます。
 ※11月2日(日)以降は電話予約、代引き発送も承ります。
  ご予約の商品は11月9日(木)までにお引きとりください。
  期日を過ぎた場合、ご予約は無効となりますのでご了承くださいませ。

 

【商品に関するお問い合わせ】
 チャコット新宿店: 03-5302-1991 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スールスー 公式サイト

鈴木 明子さん オフィシャルブログ

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画 第2弾】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん コラボレーション ヘアアクセサリー


皆さまお待たせいたしました!! 

特別企画「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」の最終回でも予告していた、
プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの”新たな取り組み”の内容を
皆さまにお伝えできるようになりました!

プロフィギュアスケーター 鈴木明子さんとのコラボレーション第2弾は、ヘアアクセサリーです♪

チャコットの店頭にも並んでいる「Seule Ruban(スール リュバン)」をご存じですか?
マジックテープで頭にフィットし、締めつけることなくヘアスタイルをキープすることができる
、不思議なヘアアクセサリーなんです。
すでに明子さんも普段やスケートの練習の時にも使ってくださっています。

そんな「Seule Ruban(スール リュバン)」の“鈴木明子さんモデルが登場します!!
相変わらず日本中を忙しく飛び回っている明子さんにお時間をいただき、打ち合わせをしました。
 

re_141006.jpg

 
女性は、ベースが黒やカーキならこれは1年中使える!って考えますよね。次の2本目には流行のものとか・・・」と、ここでも使う方の気持ちになった的確なご意見。
ご自身の髪に合わせながら真剣な表情で素材やパーツを選び、デコレーションの位置なども吟味して決めました。

re_141006-5.jpg


さあ、どんな商品ができあがるのが楽しみですね♪


次回のブログ掲載は10月14日(火)の予定です。
発売日や購入方法などくわしい情報もお伝えしますので、お楽しみに♪
 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スールスー 公式サイト

鈴木 明子さん オフィシャルブログ

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<最終回>

blogtitle.jpg  

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

いよいよ最終回です。「完成編

さて、前回の更新から大分時間が経ってしまいましたが、いよいよ衣裳が完成しご本人の手に!!アイスショーでお披露目です。

仕上がったばかりの衣裳を持って、翌日の本番に備え現地入りした鈴木明子さんをたずね、新横浜に向かいました。さっそく試着していただきました。

140829as-001.jpg


とってもお似合いです♪♫


鈴木さんにこの企画を通しての感想を伺いました。

「でき上がった衣裳は、ぴったりフィットして動きやすかったです。今まではデザイナーさんにお任せする部分も多く、

ここまで細かく衣裳作りに携わったのは初めてだったのですが、より一層自分が作りたいもの(衣裳)がわかった気がします。

また、製作過程を知ったことで、今後の衣裳作りにも広がりが出たと思います。

周りの方からは、今までの衣裳とは違う感じだねとか、新プログラム『ツィゴイネルワイゼン』の軽やかな動きにマッチしているね!といわれました。
ショーでいっしょだった、衣裳にも高い関心をお持ちのJさんは、かけてあったこの衣裳がとても気に入ったみたいで「これ誰の衣裳?!」といっていました。
特にヘッドアクセサリーはいろいろな人に褒められるんですよ♪


140829as-003.jpg


衣裳のカラーは白い銀盤に映える色で良かったのですが、暗転でスタンバイしている時ホタルのように色が浮き立ってしまったり、

会場ではなかなか飾りの細かいデザインまでは見えなくて残念だったり・・・これからの衣裳作りへの課題も見つかりました。
衣裳がとても身近になって、これからは主体性をもって取り組めそうです♪」

とコメントをいただきました。


そしてデザインを担当した佐桐からのコメント。

140829as-002.jpg

 

 音楽と鈴木さんの動きをイメージして作った衣裳は予想通りの出来栄えでした!
衣裳はその方が着用して動いて、初めて完成です。
明子さんが身にまとい、ひとたび演技が始まることにより衣裳に息吹を吹き込まれます。
今回は細かにチェックを入れさせていただき、細部にわたってより完成度を高めることができました。
個性を存分に引出し、観客の皆さんと一体となることで、スケーターもより素晴らしい演技を魅せてくれることでしょう。
これからも、より多くの光を放ってくれるよう「氷上に輝く星」たちを、サポートしていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回、鈴木明子さんにとって節目ともいえる新シーズンの新プログラム『ツィゴイネルワイゼン』の衣裳を制作させていただくという、貴重な機会に恵まれました。

ショーの合間にもスケートだけでなく、メディアの取材や講演会をこなし、日本中を飛びまわっているお忙しい鈴木さんでしたが、作品にも衣裳にも明確なビジョンをお持ちで、いつも迷いのないご意見を下さり衣裳製作はスムースに進みました。

スケーターとしてだけでなく、一人の女性としてとても魅力的な鈴木さんをこれからも応援していきます!


第7回まで続いたこの企画もこれで終了です。

最後までお読みいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

そして、なんと!
また冬に向けて、鈴木さんとの新たなお取組みも計画中です!

今度は衣裳とは違う何かが・・・  

11月初旬にはくわしくお知らせできる予定ですので、皆さんお楽しみに♪

これからの鈴木明子さんのご活躍にますますご注目ください!

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第6回>

blogtitle.jpg  

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

第6回は「飾り付け編

縫い上がった衣裳にいよいよ飾りをつけます。
伸縮性のある生地を使っているので、トルソーに着せて生地が伸びた状態で飾りを付けていきます。

140805as-001.jpg


まずはボディのポイントになる腰の部分の飾りから。
前回出てきたデザイン通り、羽とイエロー、オレンジ、赤、黒、オーロラなど何色ものストーンを組み合わせてモチーフ部分を飾ります。下絵に合わせてひとつひとつ絵を描くようにボンドで貼りつけ、立体感が出るよう大きめのストーンを縫い付けます。見頃の前から後ろにかけて流れるように飾りが付きました!

140805as-002.jpg

次はボディ全体にイエローのストーンを貼ります。
先にストーンを付けたい場所にボンドを置き(10か所位ずつ)、その上にストーンを貼っていきます。この作業を繰り返し、ボディ全体にイエローのストーンが付きました。
これでスポットライトを浴びた時にどの角度からでもキラッと光ります♪

ちなみに・・・今回この衣裳に使用したストーンの数は、大きいものが約25個、小さいものはなんと4967粒!約30種類のストーンを使用しています。
そしてこれをすべて人の手で貼っているんです!

続いて胸元のモチーフです。ここも腰の飾り同様、羽と何色かのストーンを混ぜて仕上げます。飾りが付いてしまうとわからないのですが、実はこの飾りの土台にはちょっとした工夫があります。
フィッシュネットの先端部分には写真のような別のモチーフを重ねていて、その上にストーンを貼ってあるんです。その理由は立体感を出すため。

さらに今回はデザイナーのこだわりポイントでもある星型のストーンをタテに縫い付けてより立体感を出すようにしています。
 

140805as-003.jpg

 

140805as-004.jpg

140805as-005.jpg

平行して髪飾りも作ります。
こちらは腰回りと同じく、下絵に沿って土台になる黒いチュールの上に、羽やストーンをボンドで貼って乾かします。

140805as-006.jpg

まだ飾り付けの途中ですが、全体のイメージがわかるようになったこの段階で、
仕事で東京にいらっしゃる鈴木さんにチェックしていただくことになりました。

140805as-007.jpg


 衣裳と対面した鈴木さんの第1声は、「かわいいっ!!」「飾りが付くとぜんぜん印象がちがう!
気に入っていただけたようで良かったです♪

140805as-008.jpg


 さっそく着ていただいて相談したのは、フリンジのこと。
デザイン画の段階では付けないことになっていたのですが、ここで改めてフリンジを付けるご提案をしてみました。胸元、肩先、背中、腰まわり・・・シミュレーションした結果、胸元の大きな飾りがついた部分を除いて両サイドに付けることにしました!

140805as-009.jpg

もうひとつ鈴木さんからご要望があったのは、「重心が下がって見えないようにしたいので、もう少し足が見えるようにしたい」ということでした。
 
140805as-011.jpg

スカートをカットしてしまうとスカートの重なり部分のフリルがなくなってしまうので、ギャザーを寄せてショーツに縫い留めることにしました。

140805as-012.jpg

こんな感じです。いかがでしょうか?

140805as-013.jpg 140805as-014.jpg

 
お渡しまであと3日。最後の仕上げです。
スカート部分を修正したあと、まだ付いていなかった胸元、背中、腰のフィッシュネット部分に黒いストーン、ストレッチチュールの部分にはオーロラのストーンを付けます。これでスカート以外はすべてキラキラ☆

140805as-015.jpg

 

140805as-016.jpg


ボンドが乾いたあとはフリンジ付けに入ります。
用意したフリンジには、予め2つのストーンが貼り合わせてあります。

140805as-017.jpg
 

付け位置を決め、1本1本縫い付けたあと、長さを揃えて半分にカットします。
カットした残りの半分を反対側に縫い付ければ完成です!

140805as-018.jpg

 

140805as-019.jpg

完成!!

初披露のプログラムとともにみなさまにお披露目される衣裳ができあがりました。
 

140805as-020.jpg 140805as-021.jpg

   
次回は最終回
いよいよ完成した衣裳がご本人の手に!8月下旬頃更新予定です。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第5回>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

第5回は「仮縫い編(後編)・本縫い編

前回からの続き。みなさまお待ちかねの、仮縫い状態の衣裳を着用して鈴木さんが滑っている様子を公開いたします!!

140724as-001.jpg

140724as-002.jpg

動きにくいところはなかったようなので一安心。
スピンをした時にスカートが広がりすぎないようにスカートの付け位置を下げ、フレア分量を減らすことにしました。

それから、鈴木さんの衣裳へのこだわりのひとつにあった“お尻が丸見えにならないように”という点を考慮して、腰の黒いフィッシュネットの付け位置も少し下げることにしました。

続いて飾りについての相談です。

140724as-003.jpg

2種類の羽のサンプルをお見せして、髪飾りや腰周りにストーンと混ぜて付けるご提案をしたところ、「ぜひ羽を付けたい!」とのこと。
写真の羽とイエロー系にグリーンがかったストーンをミックスすることにしました。
あとは持ち帰って、修正後飾りつけに入ります。

完成までもう少し!

その日のうちに東京に戻り、さっそく修正作業に入りました。
修正箇所を書き込みます。

まずはミシンを使う作業から。
スカートの付け位置を下げて取り付け、裾の始末をします。
胸元の黒いフィッシュネットも幅が変更になったので縫い直し、一度組み上げたパーツですが、布の端を縫い込むため、一度ファスナーの部分をほどきます。
ボディに斜めに渡したストレッチチュール素材の後ろ中心と脇を縫い付けます。

140724as-005.jpg

腰のフィッシュネットのパーツをつなぎ合わせた後、上部を縫い付けていきます。

140724as-006.jpg 140724as-007.jpg

このネット、中縫い(端を塗ってから内側に折り返す)するのですが、目が粗いので折り込む部分を少ない幅にしないと透けて見えてしまいます。細やかな作業です。

前回ご紹介しそびれましたが、この衣裳のボディの部分はオペコットというチャコットオリジナルの2WAY素材(縦と横の2方向に伸縮する素材)に、スカートの生地と同じメーカーのストレッチチュール素材を重ねています。
その理由は、ボディのつるっとしたやや光沢のある素材感に深みを持たせる意味と、スカート生地の色と合わせるためです。

140724as-008.jpg

ミシンを使って縫うパーツがつきました!

140724as-009.jpg

ここからは手縫いでの作業です。黒いフィッシュネットの先端部分と、ストレッチチュールの前中心部分を手縫いで留め付けます。

140724as-010.jpg

デザイン画にはなかったのですが、仮縫いの時にゆとり分の生地を結んであった腰布の端がリボンのように見えこれが採用されました。
すっきり仕上げるために別の短い布を通してリボンを作りました。

140724as-011.jpg

ネットの下の部分は、スカートがめくれにくい位置を確認しながら縫っていきます。
すべて縫いあがればベースは完成です!!

さて、ここから飾りが付き、どのように変身するでしょうか(^v^)
完成まであと一息です。

次回は7月31日(木)頃更新予定「飾り付け編」をお届けいたします。お楽しみに♪
 

*動画の無断転載はご遠慮下さい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第4回>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

第4回は「仮縫い編(前編)」

トワルのチェックが終わり、いよいよ修正点をパターンに落とし込み、本番の生地で縫製していきます。
前回もご紹介したこの機械、ラインや文字が入るだけでなく切り込みも入っているんです。

 20140710as_001.jpg

 こうしてパターンを外し、裁断された生地をパーツごとに縫製しますが、スカートの丈はやや長めに残して端の始末もしていない状態。

20140710as_002.jpg  この衣裳を持って、邦和スポーツランドで練習中の鈴木明子さんのもとに仮縫いに出かけました。

リンクのあちこちに鈴木さんの可愛らしいイラストが♪
ちょうど衣裳も展示されていました。

20140710as_004.jpg 20140710as_005.jpg

リンクに到着すると、鈴木さんは新プログラム「ツィゴイネルワイゼン」の練習の真最中。この日も次の予定までの合間を縫って仮縫いをさせていただきました。
さっそく着ていただくと・・・

後ろのデザインはOK!

20140710as_011.jpg

前身頃の黒い生地の分量が少し気になる様子。
キイロと黒のコントラストが強いので、位置や幅で印象が変わります。
後から付ける飾りのことも考慮しながら胸元と腰のデザインのバランスを探りました。
ちょうどリンクにいらしていた長久保コーチにもご意見を伺い、胸元の生地の幅を決めました。

20140710as_006.jpg   20140710as_007.jpg

次はスカート丈をチェック。鈴木さんのリクエストは「今回はステップの時にスカートが動く感じがいいです!」とのこと。テグスなどを入れず、短めで軽く仕上げることにしました。また、「スカートの重なっている部分から脚がチラッと見える方がいいです!」ということで、その場でデザイナーがジョキジョキとカット。

20140710as_008.jpg


ぐっと軽やかな印象になりました。

20140710as_009.jpg


せっかくリンクにいるので、実際に滑っていただくことに!!
この様子は動画と合わせて次回に。
次回は7月22日(火)頃更新予定 「仮縫い(後編)・本縫い編」をお届けいたします。お楽しみに♪


おまけショット☆
邦和スポーツランド支配人の鬼頭さんも衣裳の素材に興味津々でした。
撮影のご協力、ありがとうございました!!

20140710as_010.jpg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

鈴木 明子さんオフィシャルブログ「shantiな日々」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<番外編(3)>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」の番外編として鈴木 明子さんに愛用していただいているチャコットアイテムをご紹介します!

番外編第3弾は「ノーソーイングニットトップ」です。

このウェア、さまざまなジャンルのダンス、エクササイズをする方から人気のアイテムなんですが、さっそく鈴木さんの目にも留まったようです。

チャコット新宿店に並んでいた「ノーソーイングニットトップ」を見た鈴木さんはかわいい!着やすそう♪」と。まずはデザインを気に入ってくださいました。

鈴木さんチョイスは白。女性らしく衿元があいた袖の長いタイプです。

普段は袖なしのウェアで練習することの多い鈴木さんですが、身体が温まるまでは、このウェアのように軽くて動きの邪魔にならない羽織れるものを愛用しているそうです。

このアイテムの人気のポイントは、身体にフィットするのでラインを確認することができ、しかも動きやすいというところ。身体を大きく使って表現する鈴木明子さんにもぴったりです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鈴木 明子さんからのコメント 

本当に着心地がいいです!長久保コーチも日頃から「身体のラインが見えるウェアの方がいい」といってらっしゃるので、"みんなこれを着ればいいのに"と思います(^^)
ほかのデザインも欲しいので、今度ゆっくり見たいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20140624_as02.jpg

 

20140707_as01.jpg

先日来店されたエレーナ・ラジオノワさんも気に入っていただけたようです♪♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ノーソーイングニット」
その名の通り「ノーソーイング」。縫製ではなく、一続きに編んでこの形になっています(デザインによっては一部縫製している部分もあります)。

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第3回>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

第3回は「パターン・トワル(試作)チェック編」

今回は、デザインが決定し採寸も済んだところで、
いよいよ平面から立体になっていく過程をお届けいたします。

デザイナーが描いたデザイン画と指示書を基に、パタンナーと呼ばれる人がパターン(型紙)を起こします。 今回担当はパタンナー 曳野です。

20140630_as001.jpg

 

昔は、定規を使って紙に鉛筆で書いていたパターンも今はこんなスタイルに・・・

20140620_as02.jpg

 

打ち込んだデータはこちらの機械から型紙になって出てきます。

20140630_as03.jpg

 

線だけでなく文字情報も書き込まれています。

実際の布で作る前に別の生地を使って組み立てます。これがトワルと呼ばれる試作品です。

20140630_as04.jpg

 

今回はピンク系の生地だったのでイメージが違いますね・・・(笑)
山吹色で想像してみてください。

  ミシンで縫製したボディに付属のパーツを一部手縫いやピンで仮留めをした状態で、黒いネット・チュールの付け位置や幅、スカートの丈やフレア分量など、全体のバランスを見ながらデザイナーがチェックします。

20140630_as05.jpg

 

今回はボディにつけるチュールの幅と付け位置が指示されました。デザイナーのチェック後、修正された部分をパターンに反映させ、今度は仮縫い用に実際の生地を使って組み立てていきます。

20140630_as06.jpg

 

次回は7月10日(木)頃更新予定 「仮縫い編」をお届けいたします。お楽しみに♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<番外編(2)>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」の番外編として
鈴木 明子さんに愛用していただいているチャコットアイテムをご紹介します!

番外編 第2弾は「ダンサーズバッグ」です。

「フィギュアスケーターの方はいつも大荷物を持って移動している」というイメージはありませんか?
レッスンウェア、スケート靴、衣裳、メイク道具・・・
中でもスケート靴はかなりの重さです。

衣裳の打ち合わせにいらっしゃるときの鈴木明子さんも、キャリーバッグを引いていたり、バッグを2つ持っていらっしゃるのをお見かけします。
極力軽く仕上げ、使いやすい機能も備えた「ダンサーズバッグ」は、鈴木さんにもぴったりマッチしたようです。「スケート靴もウェアもみんな入ります♪」といってバッグを肩に掛け、次のお仕事へ向かわれました。 

140626_sa001.jpg

————————————————————
鈴木 明子さんからのコメント 

軽くてしっかり荷物が入るところと、色も上品で女性らしいところが気に入ってます!遠征にもたたんで持っていくことができるので、とても便利です。—————————————————————

140626_sa002.jpg

衣裳チェックにいらした時の鈴木さん。この日もショルダーバッグ+(プラス)このバッグでした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第2回>

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター 鈴木明子さんとの特別企画
「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」

2回は「デザイン決定・採寸編」

 前回の「デザイン打ち合わせ」でいただいた鈴木さんからのリクエストをもとに、デザイン画を3つ見ていただきました。

ご希望だったイエロー(写真左)以外に、ジプシーのイメージでデザイナーがおすすめする別の案、黒いショール風の飾りがポイントのグリーンの衣裳(写真中央)、赤・ピンク系の花モチーフをあしらった衣裳(写真右)の3つをご提案しました。

re_001.jpg
 

 

鈴木さんの反応は・・・

やはり最初のイメージ通り、イエロー×黒のデザイン画が選ばれました!

re_002.jpg

デザインの方向性が決まったところで、実際黒いメッシュ素材をイエローの生地に乗せたりしながらどの色にするか相談します。


re_003.jpg


その結果、やや明るめの山吹色っぽいイエローにすることにしました。

ご本人の要望が固まりましたが、振付の宮本先生にもご意見を伺います。


re_004.jpg

 

 選手の方によって違いますが、フィギュアスケートの衣裳については、ご本人の意見のほか、コーチや振付師、親御さんなどのご意見が反映されることが多いようです。

後日宮本先生に3つのデザイン画をご覧いただき、最終決定したのがこちら!!

re_005.jpg

 3案でたなかの、イエローとグリーンのデザインをミックスした案が採用されました。

そして宮本先生からの「フリンジは無しで!」というご意見を採用し、
代わりに飾りを付けることになりました。

黒のネットが効いていて、素敵な衣裳になりそうです♪

このデザイン画が実際どのように形になっていくか注目してください!

 

毎日忙しい鈴木さん、合間をぬって採寸させていただきました。

re_006.jpg

 

 

この採寸データをもとに、パターンをひき、試作品を作ります。その行程は

次回630日(月)頃更新予定の「パターン・トワルチェック(試作)編」でお届けします。おたのしみに♪

 

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<番外編(1)>

 

blogtitle.jpg

プロフィギュアスケーター鈴木明子さんとの特別企画
「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」の番外編として
鈴木 明子さんに愛用していただいているチャコットアイテムをご紹介します!

第1弾は衣裳とともに欠かせないタイツです。

タイツにもいろいろなタイプがあります。
形でいうと、皆さんが普段はいているようないわゆるタイツのほか、
かかとの部分だけシューズに掛けられるタイプ、シューズをすべて覆うタイプなどがあります。
また、光沢があるタイプ、マットなタイプなど色もさまざまです。

以前はシューズにかぶせるタイプを使っていた鈴木さんですが、ふくらはぎから足首へのひきしまった美しいラインが見える今のタイプにしてから、周りの方からの評判も良いとか。

マットなタイプが好みという鈴木さん。衣裳に合わせてタイツの色も変えているそうです。そのひとつがチャコットの「ベロネーゼタイツ」ベージュ
表面がしっとりなめらかで、適度なサポート力がある履き心地の良いタイツです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鈴木 明子さんからのコメント
包まれる様な履き心地と脚がキレイに見えるところ、
そしてとても長持ちする丈夫さ!マストアイテムです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

衣裳だけでなく、タイツも見せるための重要ポイントなんですね!
皆さん、タイツにもぜひ注目してみてくださいね♪

rg-140616-01.jpg

この写真を撮影中、「今日の化粧下地はチャコットのエンリッチングO2ベース!
カバー力もテクスチャーもすっごくいい!」と話してくれました!
鈴木さん、ありがとうございます!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チャコットのバレエタイツ

【特別企画】プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • Check

【特別企画】 プロフィギュアスケーター 鈴木 明子さん「スケートの衣裳ができるまで」<第1回>

blogtitle.jpg

 
いよいよプロフィギュアスケーター鈴木明子さんのとの特別企画

「“フィギュアスケート衣裳ができるまで”追っかけリポート」が始まります。


第1回は「デザイン打ち合わせ編」

 

5月某日、鈴木明子さんにチャコット渋谷本店にお越しいただきました。

今回作る衣裳は、627日(金)~29日(日)に開催されるアイスショードリームオンアイス」で初披露のプログラム「ツィゴイネルワイゼン」用のものです。

この時はすでに宮本賢二さんによる振り付けが終わっていて、衣裳のイメージも先生と話し合ってきてくださいました。


さっそくデザイナー佐桐との相談が始まりました。
 

20140610-01.jpg

 
鈴木さんからのリクエストは、曲が「ツィゴイネルワイゼン」(=ジプシーの歌、ジプシーの旋律)なのでジプシーのイメージ。でも色は赤×黒ではなく、イエロー×黒がいいかなぁと思っています。とのこと。

イエローといってもいろいろあるので、オレンジ系のイエロー?ゴールド系?など、生地サンプルや、写真などを見ながら鈴木さんと佐桐のイメージを合わせていきます。

またデザインについては、黒いレースのショールを腰に巻いたようなスカートで、とご要望をいただきました。

re02-02.jpg


皆さんもこの2つのポイントを読んだだけで、鈴木さんが衣裳を着ているイメージが浮かびましたよね!!
でき上がりがご自身のイメージと近いかどうか、それも楽しみの一つになりそうですね♪


そして衣裳は、デザインだけでなく動きやすさ着心地も大事なポイント!

鈴木さんの衣裳へのこだわりポイントもしっかり聞いておきます。

 

・スカートは軽めで短めの丈が好み

・ショーツ部分の見える量を少なく

 (バックで滑る時にお尻が全部見えてしまうことがないようにしたい)

・スカートの付け位置はあまり子供っぽくならないように

・肌色のネットの部分は、肌に近くなじむ色に

といったご要望をいただきました。

20140610-03.jpg


相談の時間は正味15分くらい。
話をしながらその場で簡単なデザイン画を書くこともありますが、今回は持ち帰って2、3点デザイン画を書き、後日鈴木さんにご提案することになりました。

 

次回は620日頃更新。
第2回は「デザイン決定・採寸編」をお届けします!

お楽しみに♪

  • Check

フィギュアスケート選手 今井遥さん トークショー (チャコット新宿店)

2014年4月27日(土)チャコット新宿店にてフィギュアスケート選手「今井遥さん」のトークショーが行われました。
当日のレポートを少しですがお届けします♪

事前にチャコットWebサイトやTwitterなどでの告知に多くの反響をいただき、
スタッフもドキドキしながら当日を迎えました。

re_001.jpg

早い方は1時間も前から並んでいただいて・・・・
なんとなんと!100人以上の方におこしいただきました!

re_002.jpg

いよいよスタート!
まずは、インタビュアーを務めていただいたのは、
自身でも滑り、審判資格も所持するスポーツライターの野口美惠さん
どんな話を引き出してくれるのか、楽しみです!

re_003.jpg

そして、今井遥さんの登場です!
会場からは「かわいい〜〜〜♪」との声が。。
スタッフもおもわず仕事を忘れてしまいそうになるほど・・・・(笑)

re_004.jpg

会場が一気に暖かい空気に変わり、トークショーがスタート。
まずは、今季を振り返って。

昨年10月、スロバキアの大会で優勝してから、帰国後すぐに盲腸になってしまい、すぐに入院してしまったとか。
でも、まず思ったことが「手術をしたら全日本にでられなくなってしまう!」だったそうです。
どうにか手術をしないようにお医者さんにお願いしたんだとか。

野口さんの「そのど根性娘っぷりがすごい!」のコメントに会場が笑いに包まれました。

re_005.jpg

続いては今井遥さんのスケートを始めてからのお話。
スケートを始めたのは少し遅めの9歳からなんだそうです。
貴重な子どもの頃の練習映像を見ながら振り返りました。

re_006.jpg

ご自身でも経験されているだけあって、専門的でかつ私たちが聞いてみたい事を
ずばり聞いてくれる野口さん。さすがです!!
スケートに最も大事な「スケーティング」や「ジャンプ」についてのお話に、
未来のスケーター達も真剣に聞きいってました。
 
次は衣裳のお話。
会場右側にも飾っていたこちらの衣裳・・・
皆さんも見覚えがあると思います。
実はチャコットでつくらせていただきました!!

re_007.jpg

今回はデザインを担当したスタッフ、伊藤からも話をしてもらいました。
これはなかなか聞けない、チャコットならではの企画なのです☆

re_008.jpg

伊藤は普段、社交ダンスの衣裳を担当。
フィギュアスケートが好きで、なかでも今井遥さんのファン。
自らデザインをして直々に提案したのがきっかけなんです。

その衣裳が昨年の「ドリーム・オン・アイス」で着ていた「桜」をイメージした衣裳です。
遥さん自身、直前まで衣裳をどうするか悩んでいた時に、伊藤からの提案があったのだそうです。まさに運命の出会い?!(笑)

そして、ショートプログラム(写真を見る)・フリー(写真を見る)の衣裳をつくらせていただくことになったのです!

衣裳は、ご本人と何度も相談をしながら、
曲や振りのイメージに合わせて色や形を決めていきます。
そして作った後も、実際滑ってみたあとにも微調整をしながらその人にピッタリの衣裳を
作りあげていきます。

遥さんからの要望は「とにかく軽いこと」。スピンやジャンプにも影響があるので軽量化を。
次に、遥さんは“極度の冷え性”なんだとか。。なので長袖が多いんですね(笑)

そして今回3つとも、「グラデーション染め」という技術を使用して
色の出し方にもこだわったのだとか。

フリーで着たグリーンの衣裳(写真を見る)は、飾りの部分をすべてスワロフスキーにしたら重くなってしまい、遥さんから「軽くして下さい」との依頼が・・・・
伊藤は気分がのってしまっていっぱい付けてしまったそうです。。(汗)

軽くするために一部のスワロフスキーを別の飾りに変えたのですが、
取ることでゴージャス感がなくなるかと思ったけど変わらないくらいキレイでした」と言っていただきました♪♪
伊藤もうれしそう!

re_009.jpg

写真右のピンクはショートで使用(写真を見る)。
振り付け師の方から「ピンクに」との要望で作成したものです。
スカートの形を変え、遥さんの持ち味でもあるスピンをしたときに、より花びらが舞うような感じになるようにこだわっています。

来シーズンの衣裳も作らせていただくことが決定
本当に嬉しい限りです。
来シーズンはがらりと変わった遥さんが見られると思います。
(伊藤もプレッシャーですが・・・笑)
皆さん、お楽しみに!!

さて、続いてはプライベートや練習方法のお話と質問コーナー。
衣裳や技術はもちろん、表現力をつけるために、バレエを習ったり、曲に合わせた他ジャンルの舞台をみたりするのだそう。そして毎日のストレッチ。
こんな話に、未来のスケーター達の一生懸命メモを取ってる姿が印象的でした。

re_010.jpg


こどもたちの質問にも真剣に答えてくれる遥さん。

re_011.jpg

 
そして、最後はプレゼントコーナー!!
サイン入りのプレゼントに当たった皆さんも喜んでいました。

re_012.jpg

 楽しい時間はあっという間に終わっていまいました。。
すると、なんとなんと!遥さんから、「写真撮影タイム」をいただけました♪♪

皆さんひとりひとりと笑顔で写真を撮っているやさしい遥さんでした♪♪

re_013.jpg


遥さん、インタビュアーを務めていただいた野口さん
楽しいトークショーをありがとうございました!

皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?
お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました♪♪

これからも遥さんを一緒に応援しましょう!!
衣裳もお楽しみに(笑)

今井 遥さんプロフィールを見る

チャコット新宿店のレポートを見る

-----------------------------------------------------
スケート衣裳についてのご相談はチャコット新宿店へ

■  マジックテープのヘアアクセサリー「スールスー」 (遥さん、野口さんも着用)
 チャコット各店にてお取り扱い中

■  【発売中】 野口美惠:著 「ギフト フィギュアスケーターが教えてくれたもの」

-----------------------------------------------------
 

  • Check

イベントレポート【夏休み企画!フープデコレーション講習会☆】

みなさん、こんにちは!sun
名古屋店では7月・8月と夏休み企画で、フープデコレーション講習会を開催いたしました。shine
8月の回でも5名のお客さまにご参加いただきました!!heart01

今回もお母さまのご参加が多く、クラブの代表でご参加という方もいらっしゃって、これからオリジナルのフープが増える予感がしております。note


講習会では、4つの巻き方のコツをマスターしていただきました!

flair単色



flair2色替え


flairクロス


flair端止め

 

使用したのは、コレ!↓

 

こんなにかわいくデコレーションして下さいました!!crown

 

初めての方でもコツさえつかめば、こんなに簡単に巻くことができるんですよ

「こんなやり方知らなかった」「大会に向けてデコレーションしてあげたい」
とのお声もいただき、大変充実した時間になりました!notes

また、フープだけじゃなく、
クラブのデコレーション講習会もひらいてほしい!
とのお声もいただいております!!

ご参加いただきました5名の皆さま、本当にありがとうございました!!confident

皆さまのご参加をお待ちしております!!

チャコット名古屋店
http://www.chacott-jp.com/j/shop/nagoya/?url=shop/nagoya

  • Check

RGガールズ(仮)にニックネームをつけてね!

こんにちは
みなさんはチャコット新体操のRGガールズをご存知ですか??
Tシャツやオリジナルグッズに登場する、この子たちです

120621-rg01.jpg

実は3人にはそれぞれテーマカラー性格好きな種目などがあって、
それを元に商品のイラストなどでそれぞれの活躍を見せてくれています

そんな3人のデビューから何年か経ち、新体操企画チームはふと思いました。

「そういえばこの子たち、ニックネームとかないね・・・」


そう、チャコット社内では3人娘、ガールズ、や、ピンクの子、元気な子・・・など
様々な名前で呼ばれてはいるものの、かわいらしい名前がついていなかったのです

せっかくかわいい3人なんだから、ニックネームがあったら、
もっといろんな方に愛されるようになるに違いない・・・
そして「フェアリー」や「なでしこ」のようなかわいいチーム名があれば、
もっともっと愛されるに違いない・・・!!!

そこで!皆様から3人のニックネームとチーム名を募集いたします!!

応募方法は簡単
これから紹介する3人の性格などを元に、
彼女たちにぴったりのニックネーム

彼女たち3人のチーム名
を考えてください

思いついたら、
チャコット新宿店札幌店仙台店名古屋店心斎橋店福岡店
各大会チャコットブース
に置いてある応募用紙にご記入いただき
チャコットスタッフにお渡しください
応募するだけで素敵なノベルティを差し上げます
ノベルティの数には限りがありますので、お早めに

締め切りは、8月31日(金)です。

採用された方には
3人が活躍するファンシーグッズをセットにしてプレゼント
いたします

発表は9月上旬頃の予定です。

では早速、3人をご紹介しましょう(クリックで大きくなります)
皆様からのご応募、お待ちしております
 

120621-rg02.jpg

  • Check

新体操キッズ撮影レポート

みなさま、こんにちは!

3月某日、新体操リーフレットの撮影が行われましたので、
その様子をレポートしたいと思います
今回は・・・・キッズ!
新体操キッズレオタードの発売に合わせて、新体操をはじめるきっかけづくりをチャコットがお手伝いすべく、新体操を始めるキッズとパパ&ママ、また新体操に興味をお持ちの方に向けた、『チャコット新体操キッズ はじめてハンドブック』を製作することになったのです

スタッフも気合十分で、製作に挑みます

さて撮影当日。
まずは撮影の前に、スタッフミーティングです。

120417rg01.jpg

事前に用意した資料を見ながら、みんなでイメージを共有していきます。
スケジュールはもちろん、ヘアメイクや写真のイメージなどもより具体的に話し合い、見てくださる方に伝えたいことを、より明確にしていきます。

そうこうしているうちに、モデルさんたちが到着!

モデルさんは3人、もちろん現役小学生です。
そして実はみんな、新体操を習ったことがありません。
『はじめてハンドブック』というコンセプトにぴったりです!

120417rg02.jpg

3人とも緊張の面持ちです。。
まずはお菓子でも食べて、ちょっとリラックスしましょう

早速シューズの撮影から。
はじめてのハーフシューズなので、スタッフに履かせてもらいます。

120417rg03.jpg

サイズはぴったりかな? 

そしてポーズを決めます。
これがまた、美しいポーズをキープするのが結構難しいのです
うまく出来るかな?

120417rg04.jpg

さて次は、ヘアメイクをします。
120417rg05.jpg

たくさんのブラシやきれいなカラーパレットに興味しんしんです
メイクアップアドバイザーが、いつも以上の可愛さを引き出してくれました

いよいよウエアの撮影です
ウエアを着たら、カメラの前で最終チェック
髪型は完璧?スカートにシワはない?
OKが出て、撮影開始です!


120417rg06.jpg

どんな風に撮れているのか、みんなでチェックします。
「おおー可愛い!ばっちり!」とのスタッフの声に、モデルさんたちもにっこり

 

120417rg07.jpg

最後は表紙の撮影です。
せっかくなのでみんなが動いている写真も撮ってみよう!
ということで・・・みんなで手具を持ってぐるぐる。。

 

120417rg08.jpg

だんだん楽しくなってきて、途中からは大笑いしながらぐるぐる。
元気な笑い声がたくさん響きました。
このほかにもたくさんのカットを撮りましたが、
さて表紙に選ばれたのはどの写真なのか・・・実際はハンドブックで見てみてくださいね

そしてこれで、撮影終了!お疲れ様でした!

 

120417rg09.jpg

みんな「楽しかった!」と言ってくれました~
新体操も楽しそう!と思ってくれたようで、スタッフ一同、嬉しい限りです。

『チャコット新体操キッズ はじめてハンドブック』ではご紹介した写真の他にも、
新体操についてや手具、はじめるときにまず揃えるウエアなどのご紹介をしています。
ぜひ店頭でハンドブックとキッズレオタードをチェックしてくださいね

  • Check

選手を守る「ローリングトップ」新登場

新体操と言えば、綺麗なコスチュームに身をまとい手具を使いながら美しく踊る華やかなイメージ

ただ芸術性を求めるだけで無く、スポーツとしてのテクニックも必要で、
大会や演技会で美しく踊る為に日々の激しい練習が積み重ねられています。
特に体育館の床上での回転運動練習には
肩・腰・背・骨・関節への「痛み」がつきまといます

手具を投げて→回転→手具キャッチを
1回…5回…10回……20回……30回!!

110707-01.jpg

繰り返し続けると
痛さから練習が出来なくなったり、ケガをしてしまったりすることも…。

実際は皆さん工夫をして、痛い場所をカバー出来るように、レオタードにタオルをはさんだり、クッションを背負ったりされています。
それでも動いているとタオルがずれてしまい、やはり痛い思いをしています

こんなに頑張っている選手の痛みを軽減させるアイテムの研究をチャコットは行ってきました

その成果として生まれたのが「ローリングトップ」です

選手や先生、保護者の方々の「声」から生まれました。

110707-02.jpg



開発中にもこんなお声をいただきました。

Q:プロテクターアイテムって、ごつくて動きにくいんじゃない?
Q:体のラインが見えづらくならない?

A:体のラインが見えるように2way(レオタード生地)と同じ生地を使い
動きやすく、床にあたって痛くなる部分だけにクッション材をつけました

Q:どうやって着るの?

2way(レオタード生地)を使用しているので着脱しやすく、Tシャツの上にも着られます

Q:暑くないですか?
クッション材(ネオプレーン)は痛くなる部分だけに使用しているので暑くなりにくいです

ローリングトップを動画で見たい方はこちらをチェック!

ローリングトップを着て難しい技にも挑戦してみよう!!

  • Check

NEW新体操ボールご紹介!

日頃Chacottの新体操手具をご愛用頂き誠に有難うございます。
大変お待たせいたしましたが、新しい新体操ボールが完成致しましたのでご紹介します。

今年のテーマは“Jewelry”と”Prism”です。
Jewelry Ball ⇒ 宝石の持つ魅惑的な深みの有る輝きの有るボール
Prism Ball ⇒ 光の屈折、分散、反射を利用したキラキラボール

110609ball01.jpg

5月某スタジオにてカタログ撮影が終わりました。
10種類のボールを撮影するのに6時間かかりました。
特に苦労したのは、人間の目で見た色や輝きとカメラのレンズを通した色や輝きの違いが想像以上に難しかったこと。なかなか納得した色になりません。
ライトの位置や向き、露出やシャッタースピードを調整し、やっと本来のボールの色や輝きが出せるようになりました。

Jewelry Ballはトパーズ、アクアマリン、エメラルド、アメジスト、ガーネットと宝石の名称を付けました。
Prism Ballはミント、アプリコット、グレープ、ストロベリー、ピーチと可愛らしい名称が付いています。是非このカラー名で呼んで下さいね!

このボールで演技すれば最大限のパフォーマンスが出せる事でしょう
ご期待下さい!
 

110609ball02.jpg 


 

  • Check

見ましたか?『タンブリング★』!!

知ってます?

男子新体操

カ○ピ○ソーダのCMでオールタイツ着て
クルクル回ってた男の子たちがやっていたのが、

そう!
『男子新体操』です! (b^―゜) シッテタカナ?


その男子新体操をモチーフにした連続ドラマ【タンブリング★】(公式HP:www.tbs.co.jp/tumbling/)が、
この春TBS系 土曜夜7時56分から放映されています(^o^)/シッテルカイ?

ウォーターボーイズ、ルーキーズに続いて、イケメン男子たちによるスポーツ学園ドラマで、主演・山本裕典クンを筆頭に瀬戸康史クン、三浦翔平クン、大東俊介クン、西島隆弘クン、冨浦智嗣クン、柳下大クン、賀来賢人クン、タモト清嵐クンなど話題の男子が勢ぞろい!!(≧▽≦)!!キャー
 

そんな話題作の衣裳協力のお誘いに、チャコットに白羽の矢が立ちましたv(^o^)vヤッタネ!!

で、さっそく衣裳打合せでプロデューサーさんに言われた衣裳コンセプトは・・・


TBSさん)  『ダサイ』やつお願い!

  キタ――――(゚∀゚)――――!!

チャコット) 『ハイッ!全力でダサイやつ作らさせていただきます!!』 (@o@;)ナント?!


「新体操初心者の男子高校生たちが自分たちで考えて手作りした感」を出したいとのこと・・・
全力で『ダサイ』やつ作りました・・・

できたのがこれ!

駅や街中の巨大ポスターで露出されてます(b^―゚)/ ミテネ!!
 

100528_2.jpg


・・・・・・・

ケッコウカッコイイ (@o@)!!オドロキ!!
物語はどんどん進み、今週は第7話の放映です。
そこで登場するのが・・・・
 

100528_3.jpg


コレは何でしょう?!
龍のようですが・・・ (?_?)ハテナ?
コレは・・・
烏森高校の新しいコスチュームデザインです (@o@;)ナント?!
チャコットのスタッフと番組作製側との打合せの結果、新しいコスチュームは・・・
『従来の新体操っぽさは避ける!』
『テーマカラーである白×ピンクで行く!』
『ドラゴンのモチーフでスカジャンっぽく!』
『キラキラで派手目に!』
 ・・・でいくことになりました (@o@)オオ~
 早速、デザインにとりかかりました!
コンピューターグラフィックを駆使してドラゴンを描きこみました!!
 

100528_4.jpg

 
コレを生地にプリントして縫製して・・・

次にキラキラ★の飾り付けです!

見本を作って・・・
 

100528_5.jpg

 

それを見ながらラインストーンやスパンコールを付けていきます

全部で8着分をもちろん1着1着手作業で (@o@)!!オドロキ!!
 

100528_1.jpg



多くのスタッフの手を渡ってついに完成しました~!!

山本君をはじめとするカラコウ(烏森高校)新体操部のイケメン君たちが
このコスチュームで豪快に舞う姿!

ぜひテレビでチェックしてみてください!  (b^―゚)/ ミテネ!!

あっ!あと、このコスチューム、レプリカがチャコット新宿店のウィンドウに飾ってあります!! (@o@;)ナント?!

こっちも要チェック! (-_☆)bキラッ!!

  • Check

ルルヴェ2010年度新作コスチュームデビュー!!Vol.1

☆    盛夏に向けて!!チアコスチュームデビュー☆

チャコットから お求め安い価格でチアの衣裳がデビューしました!!
「みんなでおそろいの衣裳を着たいのに、なかなかいいものに出会えない」なんて方も多いはず…!?
今回の衣裳はそんな声におこたえして企画しました!
チアに限らず、おそろいで、色違いで、ダンスをするのも楽しそうですね!

しかも!とってもカラフルな10色展開★
さらに、デザイン性だけでなく、とっての体になじみやすい2way素材なんです。
やっぱり、体全体を使って表現するチアだからこそ、機能性も重要ですよね!
チームカラーや個性に合わせて色々なカラーを選んでくださいね(^O^)!!

2010年度の新作はこの5型です!(クリックして拡大画像をご覧ください)

 

1005_01.jpg1005_01c.jpg

 身体をスッキリみせるサイドラインとスカートに交互に入った挿し色がポイント!

 

1005_02.jpg1005_02c.jpg

トップスの切替はVICTORYのVをイメージ!

  

1005_03.jpg1005_03c.jpg

 モノトーンの肩ひもは後でリボン結びにしたり×にして縫い付けるとかっこよくアレンジできます!

 

1005_04.jpg1005_04c.jpg

 短めのトップスとスリット入りのスカートはちょっと大人っぽくセクシーな雰囲気に★

 

1005_05.jpg1005_05c.jpg

使いやすいデザインはどんなチームにもオススメです★

 衣裳にはセットでサテンテープがついてきます!
頭飾りやコスチュームのアクセントに使ってくださいね♪

そして・・・
今回なんと、ショーツ、1分丈スパッツ、ハイネックインナーを一緒に作りました!
ぜひセットで合わせてみて下さいね。

 1005_06.jpg

デジタルカタログはこちらから(「チャコットブック」をご覧ください)

お問い合わせはお近くのお店のスタッフへ。

☆お待ちしております☆

  • Check

憧れの 新体操お姫さま?!

こんにちは!!
チャコットの新体操企画チームから、新企画のお知らせです!!

この夏、新体操の既製コスチュームライン
『RGプリンセスコレクション』
を発表します (*^◇^)/゜・:*【祝】*:・゜\(^◇^*)


これは・・・

未来のトップ選手を目指す若いアスリート達に、新体操への夢や憧れを抱いてもらえるよう、『華やかさ』『輝き』をテーマにした競技用レオタードのコレクションです。


世界中で活躍しているトップ選手のコスチュームデザインはもとより、チャコットならではのオールダンスジャンルのデザインセンスやデザインテクニックをふんだんに盛り込んだオリジナリティの高いコスチュームをご提案していきます。


ポイントは・・・

『華やかさ』『輝き』です

RGプリンセスコレクションで皆さんも、新体操のお姫さまになりませんか?


そこで今回は、プリンセスコレクションの企画の舞台裏をちょっぴりご紹介しようと思います。

この企画は、実は材料調達が大きなポイントになります。
国内では入手しづらい生地や飾りの材料を海外から調達するのです。

The直接買い付け!!

0906rg01.jpg



行ってきま~~~す!(行先はナイショ・・・)



ご覧ください ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

ラインストーンいっぱい!!

スパンコールいっぱい!!

 

0906rg02.jpg


オリジナルデザインの打合せ

0906rg03.jpg


柄生地・箔生地いっぱい!!
 

0906rg04.jpg


よりどりみどりでデザイナーの目がハートマークに・・・

その後、一日中市場をぐるぐる
(゜_゜ )( ゜_゜)(゜_゜ )( ゜o゜) キョロキョロ



帰国後・・・


買い付けてきた材料をデザイナーと製作担当の匠の技で、デザイン落とし込み~作製に入ります。

デザイナー×製作担当の秘密のミーティング・・・・

0906rg06.jpg


そうして・・・
晴れてここに最高の1着が誕生!!
(*^▽^)/★*☆オメデト~♪



・・・ですが、画像は発表までおあずけです!! ( ̄▽ ̄;)!!

7月の夏休み前に向けて、渋谷・大阪・名古屋の3店舗と全国大会などの会場でお目見えとなります。

でもちょびっとだけ・・・((o(^∇^)o))ワクワク

 

 

0906rg05.jpg




RGプリンセスコレクションであなたも憧れの

「新体操お姫さま」になりましょう~o(*^▽^*)o~♪


乞うご期待!!!

rec_0907princess_c.jpg

新体操レオタード「プリンセスコレクション」公開しました!
http://www.chacott-jp.com/j/gym/recommend/princess_c.html

  • Check

チアダンスを観に球場へ?!

スポーツ観戦にスタジアムまで足を運ばれたことがある方はよくご存知のとおり、ハーフタイムや競技の合間には、華麗なチアダンスが行われ、観客とともにチームへのエールを送っています。
最近では競技の種類を問わずほとんどのプロチームにこうしたチアダンスのチームが設けられています。

チャコットでは、これまでプロ野球・Jリーグ・プロバスケットボールチームなど様々なジャンルのチア衣裳を作っています。
そして今回はプロ野球「オリックス・バファローズ」のチアチームの衣裳制作を担当することになりました。
一般的な学生のチームや地域クラブチームに比べると、企業やプロスポーツチームのチアの衣裳はデザイン性が高く、今回の「オリックス・バファローズ」のチア衣裳もチームカラーを取り入れた、華やかでかわいいデザインに仕上がりました。

 

オリックス1.gif オリックス2.gif

 

オリックス3.gif

メンバーがこの衣裳を着用し、オリックス・バファローズのホームゲーム(京セラドーム大阪およびスカイマークスタジアム)でデビューする日も間近です。
野球はもちろん、チアにも注目してくださいね。

  • Check

フィギュアスケート村主選手 世界選手権出場!

冬のスポーツの華、フィギュアスケート。
ここ数年の日本選手の活躍は目を見張るものがあり、日本のチャンピオン=世界チャンピオンといってもよいほどです。
その日本人選手の躍進に、実はチャコットも関わっています。

昨年12/26・27に行われた「全日本フィギュアスケート選手権」。
村主章枝選手が女子第2位に輝き、みごと表彰台に登りました。
その村主選手がフリープログラムで着用していた衣裳本体(ピンク系グラデーション)はチャコットの製作です。その衣裳本体につけた飾り(胸元の花飾りやラインストーン)は村主選手のバレエの先生がされたものです。

見る側にとっては、華やかなフィギュアスケートですが、選手にとってはミリ単位にも満たないちょっとした狂いも許されない、アスリートそのものの世界。
衣裳製作を担当する者としても、そのアスリート村主選手の演技をいかに邪魔せず、さらに美しく見せられるかが勝負となります。

デザイン打ち合わせの段階で、胸や背中のあき具合、スカートの付け位置、グラデーション染めのバランスなど細かいところまで決め、仮縫いで微調整、そして先生こだわりの飾りが加わって、と、いくつもの段階を経てあの衣裳は完成しました!!

今回見逃した方も、このあと
2009四大陸選手権大会   2/2(月)~2/8(日)
2009世界選手権大会    3/23(月)~3/29(日)
にも出場される予定なので、村主選手の演技はもちろんですが、ぜひこだわりの衣裳にもご注目ください!!

  • Check

記事一覧へ

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード