ホーム > ボールルームダンス > 「日本インターナショナル選手権大会」が開催されました。

「日本インターナショナル選手権大会」が開催されました。

6月13日・14日に日本武道館で、熾烈な戦いが繰り広げられる「日本インターナショナル選手権大会」が開催されました。
中でも、今日は一年前、日本武道館での日本インターナショナルダンス選手権にて現役引退を表明した、元ラテンチャンピオン、大村・和田組についてのお話を書きたいと思います。

0906japan02.jpg 0906japan03.jpg 0906japan04.jpg 0906japan05.jpg


彼らは、チャコットのボールルームダンスブランド「Dance Sport」のアスリートラインのモデルとして、また、衣裳、シューズ(FREED)のスポンサードとしても活躍し、国内外の競技会で多大なる成績を残しました。
「(現役を)引退するときにはスペシャルな衣裳を作ってくださいね!」という以前からの約束を、ようやく今年の武道館の引退セレモニーで、果たすことができました。

《チャンピオン》に必要な要素は・・・

  1. 技術、表現力が優れている
  2. 内面も含めての魅力(=人気)
  3. 他のカップルにない個性がある


・・・ではないかと、思います。
このピンクの衣裳も、一見個性的とはいえないかもしれませんが、大村・和田組が身に纏えば・・・
見事個性的に、独特のオーラを放っています。

最後に、お二人からメッセージをいただきました。

『先日の日本インターナショナルダンス選手権大会の
 引退デモンストレーションでは、
 たくさんのご声援をいただき本当にありがとうございました。
 チャコットさんにイメージ通りの素敵な衣裳を作っていただき気、
 持ち良く踊ることができました。
 皆様にたくさん応援していただき、感無量です。
 今後とも大村・和田組を宜しくお願い致します。
 大村 淳毅・和田 恵』

0906japan01.jpg


大村先生、和田先生、沢山の感動とエピソードをありがとうございました。
これからも進化し続ける大村・和田組に期待しております!!

  • Check
最新の記事を見る 特別なパーティーのためのシンデレラシューズ
過去の記事を見る LUIGI×VEKROTZのコラボレート

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード