ホーム > ボールルームダンス > 2009年のブラックプール

2009年のブラックプール

5月23~29日、イギリスのリゾート地、ブラックプールへ行って参りました。
毎年、会場のウィンターガーデンに各国から選手と観客が集まり、世界最大のダンスフェスティバルが開催されます。

blackpool01.jpg


一歩会場へ足を踏み入れると・・・・
厳かな雰囲気の中、選手達が優雅でありながら白熱した試合を繰り広げています。

blackpool02.jpg


気になる今年の衣裳の流行は・・・
引続き、スパンコール(シークイン)のラッシュ!!でした。
数年前には平らに並べたスパン生地しかなかったものが、ここ最近ではランダムな角度に縫い付けてあったり、フリンジ上にスパンコールが揺れ動いたり、と様々です。

blackpool03.jpgblackpool04.jpgblackpool05.jpg

「レイヤーのスカートにホースヘア」もまだまだ健在でした。
中には箔のかかったホースヘア(シルバーに光る)も!

blackpool06.jpgblackpool07.jpgblackpool08.jpg

ウィンターガーデンは

  1. フロアが横長の長方形
  2. 照明が暗く、種目など時間帯によって色が変わる

という特徴があります。

そこで

  • 形状の関係上、観客、ジャッジからは近くの選手は良く観えるのですが、遠くで踊っている選手が見づらい為、遠くからでも目に入る衣裳であること
  • 照明の色によって映える色も違うので2~3着の衣裳を用意し、また当日の周りの選手たちを見て着用するものを決める


この点を念頭におきながら、今回の出場選手達の衣裳を製作しました。

髪型からメイク、衣裳、全てダンスとは切り離せない、トータルで個性がオーラを放っているカップルが結果を残していたようです。

その激しい動きをより美しく魅せる衣裳。
私達も一緒にフロアに立っている気持ちで応援し、また次の衣裳作りへの活力を沢山も与えられた今年のブラックプールでした

  • Check
最新の記事を見る LUIGI×VEKROTZのコラボレート
過去の記事を見る オーガニックなYOGAを求めて

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード