ホーム > バレエ・コンテンポラリー > ドガの衣裳PART2

ドガの衣裳PART2

いよいよ、今週末より横浜美術館で「ドガ展」がはじまります

今回は、衣裳再現プロジェクトの中でのこだわりポイント第2弾!カラーについてご紹介します。

 

ドガの絵は、皆さんもご存じのように、あの光を感じる表現力は本当に素晴らしいですよね

その素晴らしさを表現することが、今回の1つの山ともいえました

100917ballet01.jpg

ドガが描く光を通した微妙な色彩はかなくも温かい色彩

今回の衣裳では、60にも及ぶ色を抽出し、その中から選ばれた、20色あまりを染色しています

同じように見えるカラーでも、どれも微妙に変えることで、光を表現しています

このカラー1つ1つが、丁寧な職人技によって、作り出されました

100917ballet02.jpg

 

100917ballet03.jpg

ドガの衣裳製作が始まり、「ドガに会って聞きいたいここはどうなっているの

と何度も思いながらの制作でした

スポットライトを下からあて、ちゃんと光や、軽さが表現できているか何度もフィッティングをしてチェックし、やっと、これだと思える日が来ました

 

このこだわりの衣裳は、横浜美術館と横浜ランドマークで、草月流との美しいお花と一緒に飾られますので、ぜひ観に行って下さいね

チャコット渋谷本店4階衣裳フロアでも、9月18日~26日まで展示してます

皆さんとお会いできるのを、楽しみにしております

  • Check
最新の記事を見る Luigi 2010年秋のおすすめボトムVol.1
過去の記事を見る 「凛舞」新作ボールルームダンスドレス

ページの先頭へ戻る

キーワード検索
フィード