HISTORY こだわり・歴史

チャコットのトゥシューズの歴史 Chacott Toe Shoes History

チャコットの歴史 チャコットのトゥシューズ

西暦1950年 チャコットのはじまり

1950年、浅草、一足の履きつぶされたトゥシューズが、
修理できる者もないままに、靴屋の店先に置かれていました。
それを偶然目にとめた探究心旺盛な20歳の青年は、
靴屋からトゥシューズを譲り受け、分解し、試作に着手します。
この出会いが、チャコット(創業時の社名は「青志社」)の歴史のはじまりでした。

チャコットのトゥシューズは職人がチャコット独自の製法で作成しています

西暦1976年 チャコット独自の製法が誕生

伝統的な「ハンドメイドカウンター方式」からスタートし、
1976年には、チャコット独自の製法である「プレス成型カウンター方式」が誕生。
これにより、足入れのよいシューズを、よりタイムリーに提供することが可能となりました。

チャコットのトゥシューズは、いつまでもダンサーの足元に

そして、現在

ハイテクを活用することにより、
日本人の足の形、ダンサーの足の動きなどの研究が進展し
その成果がシューズづくりに反映されています。
時代とともに変化し続けるトゥシューズ。
けれど、チャコットの創業以来の探求する姿勢は、いつまでも変わりません。

チャコットのトゥシューズの豆知識 Chacott Toe Shoes Bits of Knowladge

豆知識1 カウンター方式って?

カウンターとは、一般の靴のかかとやつま先の部分で、靴のかたちを保つ補強のための芯のこと。トゥシューズでは先のかたくなっている部分をトゥカウンターと呼んでいます。
職人がひとつひとつ手づくりで、何枚もの素材を糊でかさねていく伝統的な製法 (ハンドメイドカウンター)と、安定的に品質を保てるよう半成型のカウンターを組みこむチャコット独自の製法 「カウンター方式(プレス成型カウンター)」があります。

豆知識2 トゥシューズのソールの縫い方

ソールの縫い付け方には、縫い目が表に出ない インサイドステッチと縫い目が見える アウトサイドステッチがあります。
インサイドステッチは表に縫い目がないので床に対して安定しやすいですが、縫製の際にシューズをひっくり返す高度な技術が必要なため、品質の一定化が難しいです。
アウトサイドステッチはひっくり返す工程がないので、品質も商品供給も安定します。

こだわりの製法で作られたトゥシューズです

チャコットのトゥシューズの変遷 Chacott Toe Shoes Change

  • 1960年 シンデレラ

    53年前にデビューしたトゥシューズ 今でも愛好者のためにオーダーでつくられており、販売されているチャコットのトゥシューズの中で最も古いタイプです。

  • 1976年 コッペリアⅠ

    カウンター方式でつくられた最初のトゥシューズ より安定的にトゥシューズを提供したいという願いのもと導入した、「カウンター方式」でつくられた最初のトゥシューズ。足先を細く見せる、円に近く小さなプラットフォーム(ポワントで立つ部分)が特徴です。

  • 1983年 コッペリアⅡ

    「コッペリアⅠ」をより立ちやすく改良したトゥシューズ ソール部分をアーチ(弓)型に反らせ、より立ちやすくしたトゥシューズ。このシューズの木型でつくった「ハンドメイドカウンター」のものが欲しいというリクエストもあり、「コッペリアⅢ」も同時期につくられました。
    価格 : 4,600円(税抜き 発売当時)

  • 1980年代後半 ベロネーゼⅠ

    プラットフォームが楕円形で安定感のあるトゥシューズ コッペリアが細長いタイプなら、こちらはやや広めの足幅で日本人にも合いやすいタイプのトゥシューズ。ハンドメイドカウンタータイプ。
    価格 : 4,700円(税抜き 発売当時)

  • ベロネーゼⅡ

    発売以来、高い人気を誇るロングセラートゥシューズ 「ベロネーゼⅠ」の木型を使用した「カウンター方式」でつくったトゥシューズ。ソールが適度にやわらかく足裏に吸いつくような感覚で、安定感に優れ、発売以来最も売れ続けています。
    価格 : 4,600円(税抜き 発売当時)

  • 1991年 Newスワン

    2つの製法の長所を併せ持ったトゥシューズ 「ハンドメイドカウンター」の長所である足なじみのよさに近づけた、「カウンター方式」のトゥシューズ。カウンターが小さめ、足先が美しく見えるのが特徴です。

  • 2004年 C.O.A.D(コード)

    日本人の足型に合わせて開発されたトゥシューズ 日本人の足型を研究し開発され、シルエットの美しさでは定評のあるトゥシューズ。脇までノリを入れたウィングブロックを採用し、足をしっかりホールドします。

  • 2011年 スワニルダ

    はじめての1足におすすめのトゥシューズ インソールはやわらかく足裏にフィットし、ブロック部分は安定感があるので、はじめてトゥシューズを履く方におすすめ。細長く見えるシルエットも特徴です。

  • 2012年 New シンデレラ

    つま先まで1本のラインでつなぐツヤのないトゥシューズ タイツと一体化して見えるマットなタイプのトゥシューズ。ブロック部分からサイドに渡りしっかりとのり付けしているので、サポート力と耐久性に優れています。